jafic

データから見る高齢者雇用

高齢者雇用のメリット・効果

働く人の声から見た高齢者雇用のメリット・効果

働く人の声 

  • 管理職時代に比べてプレッシャーや負担が軽くなり、余暇も楽しみつつ、働くことができるようになった
  • よい人間関係の中でやりがいのある仕事をできることが、いい刺激になっている
人事担当者
販売職Aさん
  • 一緒に働く若手社員の育成について、長年の経験より、自発的にOJTを行ってくれる
  • 技術の伝承だけでなく、60歳を超えてもモチベーションを高く持って働く先輩がいることは、一緒に働く社員の精神面の支えにもなっている
人事担当者
Aさんの上司
  • 仕事を通じていろいろな人と関わりながら、新しい知識を得ていくことが一番の刺激になっている
  • 生きがいを持って専門性を活かした仕事ができてよかったと感じている
人事担当者
経理財務職Bさん
  • 現場のフォローを分担してもらっていることで随分助かっている
  • 若手からも相談役として頼りにされている。社内の人脈・知識・コミュニケーション能力にも長けていらっしゃるため、自分も何かあれば相談するようにしている
人事担当者
Bさんの上司
  • 働くことが生きがいとなっている高齢者も多くいます
  • 高齢者が職場全体に目を配りながらイキイキと働くことが、職場全体の活性化にもつながっているとの声もあります

一方で、高齢者雇用には、難しさ・課題もあります 

長く働いていたいが、健康の維持が課題

高齢社員
高齢社員

健康問題は心配している。残業時間が長くなりすぎないように等、配慮はするようにしているが、特にできることはないが、健康相談等はしっかりとやってほしい

人事担当者
現場の上司

給与が下がることは納得しているが、契約更新の時に金額交渉の余地がなく、契約更新が形式的なものになっているようにも感じている

高齢社員
高齢社員

安心して気持よく働いてもらうために、契約更新にあたってのルール等は丁寧に実施した方が良いのではないか

人事担当者
現場の上司

この他にも、これまでの経験・技術が活かせない仕事につく場合の不安等も、高齢者からは聞こえてきます

  • 高齢者雇用は、企業・働く人の両方にメリット・効果があります
  • 一方で、実際に高齢者雇用をすすめるにあたり、企業が難しさを感じたり、働く人が不安や戸惑いを持つこともあります

次章では、高齢者雇用のメリット・効果を最大化するための制度づくりや、高齢者にイキイキと働き続けてもらうための工夫、高齢者雇用の課題への対応についても考えていきます

人事担当者
社会保険労務士